ゆむら商店

「今あるものを大切に使う」をコンセプトとし、ゼロウェイストを目標とした量り売りスタイルの店舗にリノベーション。
デザイン・施工を担当し、内装にもコンセプトを反映させたサスティナブルな木材の使い方を実現しました。
具体的には、壁や棚などの造作物や陳列什器のマテリアルに宮城県産材を選択するのはもちろんのこと、伐採・製材の過程で出る端材や丸太なども活用し、木材のゼロウェイストを目指しました。
また、廃材や古材、リユース品も取り入れることで、捨てられてしまう物にも新たな価値を与えられる可能性を見せています。

宮城県大崎市岩出山
令和3年8月竣工

ゆむら商店
https://yumurashouten.com/

設計・施工:Studio Syncroll

PHOTO:TWo Photo Studio
https://twophotostudio.jp/